« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月26日 (月)

刺繍の季節?

うちに額装を望まれて持ち込まれる品は、美術作品だけに留まらず様々。
ちょっと思い出すだけでも、絵画類はもちろん、切りえ・七宝・パピルス・お面・ステンドガラス・お子さんの靴や生まれて始めて書いた抽象画・車のエンジンのピストン・旅行先の旅館のお箸・魚の剥製・麻雀パイ・恐ろしくデカイ蛇の抜け殻・乾燥豆等など、バリエーションが豊か。

ところが何故だかここのところ入ってくる注文の多くが刺繍。
今抱えている仕事も8割が刺繍の額装。
何かで盛り上がっているのか?偶然か?

まあ、ともかく額装方法を考える為に作品たちを良く観察すると、一つ気がついたことがある。
全部刺し方が異なってる。
見た目から違うものからよく見ないと分からないものまであるけど、糸の回り方というか構成の仕方というかが違う。
一人一人の癖かもとも思ったけど一応調べてみた。

で、びっくり!

刺繍の手法というか刺し方は世界中に結構たくさんあるらしい。
日本刺繍だけをとってみても刺し方が数百種類あるとか。
正直ちょっと調べてみただけではどのぐらいの数があるのか分かりません。
しかも、手法と刺し方ではまた違うらしい。

奥深い。

今まで刺繍を侮っていました。ごめんなさい。

P9220017



ブログランキングです。よろしければクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

猫の消えた街角

最近、近所のノラ猫たちがいない。

うちの店の近くには小さな飲み屋が集まった一角があって、そこを寝床にしているノラ猫たちがいたんだけど、ここのところ全然姿を見かけない。

以前は、白いやつや牛柄のやつ。三毛だけど茶色と白のバランスを間違えているだろと突っ込みを入れたくなるやつ等などが散歩をしているのを、窓際で仕事をしているとよく見かけた。
で、カメラを手に追いかけた。
なかなか撮らせてくれないけど。
春ぐらいには子猫たちが歩いているのを見ているから、それから後。たぶん夏に入ってからだと思うけど、ぱたりと見えなくなった。

ただ見落としているだけなのか、暑いから昼間はどっかに引っ込んでいるのか、あるいはひょっとして、カメラで追い掛け回す変なやつがいるからあそこは避けようとか?

何にせよ、猫触り不足でちょっと心配です。
P9170048s








写真は本文とは猫という事以外はまったく関係ない偉そうな猫の絵葉書です。
偉そうな額に入れただけです。



ブログランキングです。よろしければクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

和の涼感

クーラーが直りました。
これであの暑い日々ともさよならです。
で、回復祝いで涼しげなのを作ってみました。
P9030086sP9030090s
緑を主体として、笹の絵を入れてあるミニ額を竹のような素材の額で、縁取って見ました。

でっかいワンポイントで、イミテーションの笹を入れてあります。
和室・洋室問わずに合うようなデザインにしてみました。



ブログランキングです。少し涼しくなったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »