« デザインカット | トップページ | 知られてないマット紙のあれこれ »

2014年9月19日 (金)

作品と額縁の出会い




額装していると、作品と額縁の組み合わせやマット紙との組み合わせで大いに悩むことになりますが、時として悩むことことなくスパッと決まる瞬間があります。

作品を見た瞬間にビビッと来るのでこの瞬間は本当に気持ちいいものです。

写真の作品は沼津市在住の作家さんの山田浩二さんが数年前に展示会用に制作されたものですが、この作品の時も山田さんと一緒にこれだっという感じで額縁が決まりました。

山田さんの頭の中には飾った後の画もすでにあったようでした。

こういう作品と額縁の運命的な出会いに立ち会えるのはこの仕事の醍醐味だと感じています。




|

« デザインカット | トップページ | 知られてないマット紙のあれこれ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

額縁・額装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132214/60339964

この記事へのトラックバック一覧です: 作品と額縁の出会い:

« デザインカット | トップページ | 知られてないマット紙のあれこれ »