« 富士宮市 花の湯 おもしろ額装展 始まる | トップページ | 海外旅行で注意したい油絵のサイズの罠 »

2017年3月17日 (金)

エルメスのガレ

スカーフは額装すると驚くほどシックリとくるインテリアになる事が多い気がします。
以前にもシャネルやエルメスやジバンシィやカルティエなどのスカーフを額装しましたが、デザイン性の高さもあってかなり上品なインテリア額装として仕上っていました。



写真はその中からエルメスのガレの額装です。
スカーフ自体の寸法がおおよそ90cm角なので、壁に掛けても十分な存在感があります。
中央に描かれてる白馬に乗った人はルイ14世だそうですので歴史を背景にした西洋絵画的な見方もできるのではないでしょうか。

着物でもそうですがファッションの美しさを額装することはオリジナルのインテリア品として十分に『有り』だと思います。

ちょっとしたハンカチでもポストカードフレームやフォトフレームに入れる事で思わぬ効果があるかもしれません。

|
|

« 富士宮市 花の湯 おもしろ額装展 始まる | トップページ | 海外旅行で注意したい油絵のサイズの罠 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

額縁・額装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132214/65027011

この記事へのトラックバック一覧です: エルメスのガレ:

« 富士宮市 花の湯 おもしろ額装展 始まる | トップページ | 海外旅行で注意したい油絵のサイズの罠 »